【FUD】ベトナム・ダナン研修旅行記1日目【Opochu】

〜1月15日月曜日 早朝 関西国際空港へ〜


日の出を横目に見ながら、関空へと続く橋をまっすぐ進みます。


明け方の冷たい風を振り払うように


オーナー久保の操る車は、わくわくと踊るように関空へ♪


普段はかぶらない麦わら帽子をカーリーヘアにポンと乗せ


これから訪れる南国の”ダナン”に期待が広がります!


「空港に来るとわくわくするよね!!」


久保の言葉です。


すっかり外も明るくなり、フライトの時間♪


いざ、ベトナム中部のビーチリゾート”ダナン”へ!!


ベトナムのハノイ・ホーチミンに続く第3の都市ダナン。


場所はというと、こんな感じでございます。


関空からダナンまで直行便で約5時間の空の旅。


1月の平均気温は25度前後。とても暖かいです。



新しくてとても綺麗なダナン空港。


東南アジア特有のスパイシーな香りが鼻を抜けていきます。


初日はここからチャーターバスに乗り込み市内観光へ。


バスの中もテンションMAX!

ベトナムの太陽にも負けないくらいの元気!


バイクレースでも行われるのか?というくらい大量のバイク。


ベトナムの道路横断で走ることはNGです。

ゆっくり歩いていれば向こうが避けてくれます(笑)


Opochu店のひかるちゃんとさとりちゃん。可愛いでしょ?


ちなみにベトナムの通貨は”ドン”

とても大きな単位で、目安までに200,000ドンで日本円の1,000円です。


ん〜、どっちが先輩か分からないくらいどんと構えてますね。(ドンだけに


ベトナムは元フランスの植民地だったので、このような大聖堂などの欧風建築物も。


かと思えば仏教ベースの寺院もあったり、様々な文化が融合しています。

コチラはダナン屈指のパワースポット”五行山”

ベトナム最後の王朝であるグエン王朝の第2代皇帝ミンマン帝が、

陰陽五行説を元に名付けた由緒正しき聖地です。

ホアソン(火)・トゥイーソン(水)・モックソン(木)・キンソン(金)・トーソン(土)

という5つの山で構成されています!


山頂からはダナンの海岸が見えます。


といった現地ガイドの”まっちゃん”の解説を真剣に聞くさとりちゃん。

身長190センチ、8頭身のベトナム人に興味津々のさとりちゃん。


きちんと指さされた方を見ています。

そして一人で笑っています。


山頂まで行くの大変そうやなぁ・・・と思ったそこのあなた!

安心してください!

このハイテクエレベーターで、上まで行けちゃいます!

ありがたいような、ありがたみのないような。


ちなみにこの五行山では大理石などの貴重な鉱物がたくさん採れるそうで、

鉱石を加工した石像やアクセサリーなどを販売しているお店が多々あります。

コラコラ、それも売りもんやで!


泉州の女番長かんなとOpochuの看板娘さとりちゃん。かわいいかわいい。


お昼ご飯がまだだったのでたまたま見つけたご飯屋さんに。


僕が注文したのはBBQポーク丼?みたいなもの。

シンプルで美味しかったです!

番長澤村とアヒル口に挑戦の川村。

自分以外をブレさせて、一番可愛く写ろうとするひかるちゃん。

素晴らしい自撮りテクニックです。

そうそう!メンバーの紹介がまだでしたね!


まずはFUDから、

・ヒゲメガネ日本代表 香川真二

・鳥と会話ができる  川村遥

・奥さん美人     奥田拓司

・泉州の女番長    澤村甘菜

・WiFi受信中     中島みづき

そしてOpochuからは

・がさつな看板娘   吉本里梨

・無限トーク酒癖悪め 岩本妃佳留


なんと、今回は”女髪”さんというヘアサロンも仲間入り!

向かって左端から

・涙もろい濃いお顔  吉野めぐみさん

・沸点低めの笑い上戸 石田佳那さん


真ん中の8頭身が、現地ガイドのまっちゃん。


そして例年通り旅行のサポートをしてくれている(写真には写っていません)

・Mr.K

・Mr.N


あっという間に地球は太陽の反対側へ。

さとりがバスのシートを噛みちぎろうとしています。

左後ろに満月のごとく顔を出しているのがMr.Nです。

「写真撮られたら魂抜かれる!」が口癖のMr.Nを捉えた貴重な1枚です。


晩御飯はこちらのお店で。

「食べてばっかりやん」

そんなコメントは無視しちゃいますよー!


ひかる「もう歩き疲れて眠いです〜」

がめっち「はい、もしもし!ん?耳にあてるのどっち?」

さとり「ダブルピース!可愛く撮れてますか!?」

みづき「ん」

「いっただっきまーす!」

生演奏ベトナム民謡をバックに食事♪


そしてこの席で今年度の目標を各自が発表!

みんなの決意、目標叶えていこうね!


その後飲み足りない一行はダナン名物のスカイバーへ。(スイカバーじゃないよ)


超高層ホテルの最上階にあるクラブとバーが融合したような、イケイケな世界。

とてもバブリーな匂いがします。

あ、間違えた。これは昨年の忘年会のバブリーチーム。とブルゾン。


アダルトピンクなライトとレーザービームがちかちか。

中央のワイキキポーズしているのが、Mr.Kです。

左が女髪の吉野さん。

僕の隣が澤村番長です。


ステージの前でさとりちゃんが迷子になって泣いています。

また一人で何か破壊したのでしょうか?

さとり「なんで、ホタルすぐ死んでしまうん?」


DJまで出てきました。

ドヤ顔がすごいです。

セクシーガールのポールダンスも始まったり

ウインクなのか、目にゴミが入ったのか。ひかる、どっちや?

夜景がキレイ。

粋なカクテルも。

大量のビールも。

バーテンダーさんもびっくりの飲みっぷりでみんなの喉を潤していきます。

最上階からの夜景はとても綺麗です。

うん。君たちもきれいきれい。

でもやっぱり夜景がキレイ。

酒の肴に夜景。ええですなぁ〜。


途中、酒癖悪めのひかるちゃんが足から流血したりと色々ありましたが

こうして長い長い初日の夜が終わっていくのであった。


2日目へ続く。

ドライカット専門サロン 美容室FUD

大阪府堺市南区深阪南にある美容室FUDです。 当店はドライカット専門サロンです。 髪にお悩みのお客様に最適なヘアスタイルを一緒に作っていきましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000